Bet Gamer

ユヴェントス vs. サッスオーロ-復讐の舞台で勝利を追い求めて

はじめに

セリエAで繰り広げられる激しい戦いに、ユヴェントスがサッスオーロを迎え撃つ。昨年驚きの敗北以降、ユーヴェは無敗の記録を継続中。セリエAで最も優れたパフォーマンスを見せている。といっても、サッスオーロは最近の対戦での連勝を誇り、難敵となっている。

ユヴェントスの好調ぶり

昨年の9月のサッスオーロによる4-2のショック敗北以降、ユヴェントスはセリエAで11勝を挙げ、トータルで46ポイントを獲得。最近はコッパイタリアでも好調で、ヴラホヴィッチのストップページタイムのゴールで準決勝進出を果たした。ユーヴェは、サッスオーロ相手に過去16試合でわずか8失点しか許さず、ホームでの対戦では8勝を収めている。

サッスオーロの挑戦

サッスオーロは昨年の9月以降、ユヴェントスに対して3勝を含む5試合で好成績を収めており、その中には最近の2連勝も含まれている。ピナモンティやベラルディなどのキープレーヤーを擁し、サッスオーロはトップ4の強豪相手に勝利することで注目を浴びている。

チームニュース

ユヴェントス vs. サッスオーロ

ユヴェントス

まずアドリアン・ラビオの回復が期待され、サッスオーロ戦で先発すると見込み。フェデリコ・ガッティがまだ出場停止の最中。つきまして、アレックス・サンドロかダニエレ・ルガーニが代役として選ばれる可能性がある。そしてモイセ・キーンは負傷で欠場。

サッスオーロ

サッスオーロはジェレミー・トルヤンやマティアス・ヴィーナなどの怪我により、ディフェンスに課題が生じるかもしれない。アンドレア・ピナモンティが攻撃を牽引する見込み。

試合予想

スターティングラインアップ

  • GK: シェスニ
  • ディフェンダー: ダニーロ、ブレマー、ルガーニ
  • ミッドフィールダー: カンビアーゾ、ミレッティ、ロカテッリ、ラビオ、コスティッチ
  • フォワード: ヴラホヴィッチ、イルディズ
  • GK: コンシリ
  • ディフェンダー: ペデルセン、エルリッチ、フェラーリ、ヴィティ
  • ミッドフィールダー: ボロカ、エンリケ
  • フォワード: ベラルディ、トルスヴェット、ロリエンテ、ピナモンティ

注目ポイント

まずユヴェントスはアドリアン・ラビオの回復に期待。ただし、モイセ・キーンの不在が痛手となる可能性がある。

それからサッスオーロはジェレミー・トルヤンやマティアス・ヴィーナの怪我により、ディフェンスに課題が生じるかもしれない。

そしてヴラホヴィッチはユーヴェの得点源として、サッスオーロの守備陣を苦しめることが期待される。

なおサッスオーロのピナモンティはユーヴェに対して以前に得点しており、彼の活躍が注目される。

試合結果は?

予想としては、ユヴェントスが2-1で勝利すると考えられる。サッスオーロは強敵として知られるが、ユーヴェはその強さを維持し、セリエAの頂点に迫るであろう。

おわりに

ユヴェントスとサッスオーロの激しい一戦が期待される。ユーヴェは無敗の記録を保ちながらも、サッスオーロの挑戦を前に警戒が必要だ。前者がセリエA頂点への道を切り拓くのか。それとも後者が再び驚きを起こすのか。試合の行方が注目される。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

最新記事

error: コンテンツは保護されています!